奈良岡整体・Dynamic Harmony・動的調和

人生を豊かに楽しくするためにガムシャラな日々

寝付けない脳

 

今回は『入眠障害』について書きたいと思います。入眠障害は、なかなか寝付けない、という状態です。明日仕事なのにどうしよー!困りますよね・・・

 

なぜ、眠りのスイッチが入らないのかというと、大きく分けると2つあります。(医学的には5つくらいあるけど)

 

1つは身体的なもの。かゆみ、痛み、カフェイン、飲酒、生活習慣の乱れ、などです。かゆみ、痛みは別の治療が必要です。カフェイン、飲酒、生活習慣は実行時間を整えるだけです。

 

もう1つの方が肝心で、それは『考えすぎて眠れない』です。考えすぎなきゃいい!と雑で単純な問題じゃないんですよ!

 

そもそも、寝ているときは、脳は非常に活発に働き、様々な作業を実行しています。その中でも記憶の整理は欠かせない作業のひとつです。

 

寝る前に昔のことや、先行きの不安など覚えることは、少なからず皆さん体験がありませんか?それは記憶の整理の前触れだともいえますね!

 

実はこの状態、日頃から考えすぎている人が起こります。脳が考えすぎのパターンにはまってるんですよね・・・だから、考えすぎている状態から寝る前に脱すればいいのです。思考が止まれば、人は簡単に入眠することができます。

 

この考えすぎの状態から脱する方法は2つ!

 

まずはマインドフルネス!何も修行じみたものではなく、呼吸に意識を向け、自分自身の身体の感覚にフォーカスします。もちろん、技術や方法は色々ありますが、眠るために、思考をリセットすると考えると、これだけで十分!何分やればいいとか、どのような姿勢でとか、堅いことは考えず、心地よくなるまでやりましょう。

 

先日、名古屋でマインドフルネスのお話会を開催しましたが、マインドフルネス途中でも眠気が起きるくらい、脳は思考を手放せば、自然と眠くなるものです。好評だったのでまたどこかの地域で、気が向いたら開催しようかと考えています。

 

もう1つは呼吸法です。吐く息を長く行えば自然と睡眠モードになります。鼻で吸って、口でゆっくり長い時間をかけて吐き切る。何回か繰り返すだけで随分楽になりますよ!

 

つまり、意識が思考ではなく、身体に向けば睡眠はすーっと現れ朝を迎えますよ!

 

また、息を吐きにくい、とか、鼻が詰まる、とか、マインドフルネスで集中がイマイチできない・・・など感じた場合は、脳の整体・ブレインハックをお試しください。改善方法を客観的にご案内いたします。不眠症でお悩みの方もほぼ全員整体中、ゆったりと眠ることができるようになります。

 

さて、今日はよく眠れるかな?

f:id:Life_healing:20190930104549j:plain

 

脳から身体の不調を整える整体

『ブレインハック』

ご予約はホームページから

www.naraokahajime.com