奈良岡元・脳の整体・ブレインハック

東京ベース『ブレインハック』する脳の整体師・奈良岡元のブログ

生き方の提案

Let it be

『好き』『嫌い』を雑に扱っていませんか? 物事の判断基準を『好き』『嫌い』で決めてしまうと、不幸を招き、幸福から遠のくばかりか、機会損失する一方です。結局苦しくなって病気になるんだと思います。それはなぜか? 好きか、嫌いか、の判断は既に一度…

Make a good choice

私は日常的に本を購入し拝読します。 大体はAmazonで購入していたのですが、良い本に出会う確率が低すぎる事を悩ましく思っておりました。 良い本とは十人十色です。拙著もすごく評価してくれた方もいれば、与太話の烙印を押された方もいらっしゃいました。…

心と身体

心ってなんでしょう? シンプルに考えないと見失うばかり・・・ 僕自身も中々掴めなくて随分と迷走した時期もありました。でも、多くの失敗体験から沢山の気付きもありました。その気付きのシェアをしたいと思います。 心は、つまり、『アウトプット』です!…

自分になろう!

自分以外のなにかに憧れたり、羨むことをやめませんか?だって、自分は自分にしかなれない。だからこそ、自分自身ができる事だけに集中しよう! 昨日、神戸で男性治療家だけのセミナーを開催しました。告知をせず、企画書だけを知人に数人に配り、それに賛同…

難しさに秘める可能性

難しいと思うコト、モノに直面した時、自分が成長する予感をそこに感じせんか?難しいと感じるそれは、自分が無知だという合図なのです。僕もどーしてもスッキリ理解できないのが、DNA関連のこと。医学書に書いてあるような単なる事実は一通り理解しているの…

毎日続けるからわかる事

自分のモットーの1つに『継続する事を常とする』があります。すごく大切な事だと捉えています。 例えば、 毎日珈琲を淹れること。 毎日マインドフルであること。 毎日文章を書くこと。 毎日伝えること。 毎日学ぶこと。 毎日気付くこと。 最近は毎日筋トレ…

人生というアート

僕は自分の人生は、自分の感性と覚悟と決断で最後までアートする事をモットーにしています。アートはデザインとは違います。アートは誰になんと言われようと、自分を貫くことです。デザインは人に求められ、望ましい生き方です。しかし、僕はそんなに賢くは…

100を知るために99を捨てる

僕は基本的に繋がりを重要視しています。 主に脳を含む頭部を一番重要視しています。でも、脳(頭)だけにこだわっているわけではありません。頭から全体がどうなっているのか?全体が頭にどう影響するのか?という繋がりを見出します。もっというと、人体と…

ヒトはコトバでできている

言葉は概念を作り、概念は思考となり、思考は発言となり、発言は人となりとなる。 私は整体を通して、人間観察を繰り返すことで感じるのは、『発言は脳内をトレースしたもの』だと捉えています。目の前の事実に対し、どう言葉で表現するか?これは即ち日々ど…

何を感じたのかこそ最強の武器となる

情報は大きく分けて2つの種類があります。1つは実体験の伴わない脳だけに作用するものです。2つ目は実体験を伴う身体感覚を含む脳に作用するものです。これは大きく意味合いが違います。さらに、これら2つの情報に対する奥行きも存在します。 脳だけで知…

世界を作るのは自分

前回、人間から言葉を失くしてしまうと、外界との接触で得た刺激を受容(五感)する存在だとお話ししました。しかしこの受容ほど個人差があり不確実なものだと私は感じます。この辺りから人と人の微妙なミスマッチが生じると思います。 例えば、私と妻が同じ…

言葉を得た人間

言葉はあまりにも当たり前で気がつけば自動的に使っている。そのせいか、僕らは言葉の本質をあまり考えたことがない。僕はもう10年近くこうやってブログを通してずっと言葉を駆使して自分の気持ちや考えをみなさんに伝えてきましたが、一体言葉は何をもたら…

存在すべてがフラクタル2

地球は太陽の周りを一年で一周します。身体を構成する細胞のひとつひとつに原子核があります。この原子核は陽子と中性子が対になっていて、その周辺を同じ数の電子が周回しています。しかし、実は太陽も何かの周りを公転しています。太陽の公転の中心に何が…

存在すべてがフラクタル1

この世の真理は、幾重にも重なりフラクタルであると私は感じます。 細胞と細胞の間には細胞外液という液体存在します。つまり、細胞・細胞外液・細胞・細胞外液・・・という連続です。それらが交流することにより、肝臓になり、脳になり、組織を形成します。…

Who am I ?

そう遠くない未来のお話。 20XX年、医療保険が崩壊し、国民の医療費負担が増えました。PT、OTは独立権を押し付けられリストラ、柔道整復でもほぼ保険が使用できなくなってしまいました。さて、あなたはどうしますか? そんなことはないと信じたい。でも絶…

概念というジャングル

概念とは、意味付けられたもので、言葉を使う上で必要なものです。もっと簡単にいうと言葉のためのカテゴライズで、言葉がなければ不要なものだとも考えられます。 例えば、脳という概念も、大脳、小脳、間脳、大脳辺縁系などと細分化されます。大脳は前頭葉…

心を変えるための簡単な方法

僕は心を勘違いしていたなと研究を重ねたからこそ思います。心は崇高なものでも、尊いものでもありません。単なる人間のシステムで、心は感情や思考のサイクルの一端に過ぎません。ではこの心や感情や思考のサイクルはどこから生まれるのでしょうか?ここを…

半年間、心だけにアプローチしてみた結果

2019年に変わり、早々に、身体へのアプローチではなく、心へのアプローチを試みるようになしました。なぜなら、心が身体を動かしている事が明確だったからです。僕は、本当に不器用というか、バカ正直というか・・・知りたいと思った事が出ると、それだけに…

歪みを整える方法

意識。真っ白いカベ、真っ白いテーブル、同調する白い空間の中に橙色の花が一輪。音もなく静かで、風もない無機質な空間。意識は紛れもなくその橙色の花へフォーカスするでしょう。この空間は橙色の曼珠沙華の花の引き立て役のようでもあります。 上下真っ黒…

わがまま概念

庭の木々たちは雨水を浴びてツヤツヤし、いつもは静かに佇むのに今日はなんだか嬉しそう。 いつもは狭い路地裏を道草しながら歩く野良猫くん。今日は木の上で丸くなり微動だにしない。 私はというと湿気と低気圧で身体にキレがない。静かにここに留まりたい…

クリエイティブさとは

休みや趣味のために働く人って一定数います。これは憂さ晴らし的な側面が強いように思います。憂さ晴らしエネルギーがもたらす経済効果は計り知れないものがあります。自分のお金を使うのに、憂さ晴らしに使おうが、別にいいじゃないか!と思われるのは大間…

自分を好きになると苦しみが生まれます

自分のことを好きになる必要はありません。自分のことを好きになると同時に嫌いも発生します。好きと嫌いは常に一体の存在です。自分を大切にする事と自分を好きになることは大きく違います。好き、嫌いはとても過敏で即効性のある反応です。早いうちに手放…

無常・アニッチャ

無常、パーリ語ではアニッチャです。その筋の方は何度も耳にし、私を含め、この言葉を頼りにやり過ごした事があるのではあるまいか・・・ 無常とは、祇園精舎の鐘の音、盛者必衰・・・などで最初に日本人は触れたかもしれません。つまり、世の中は移り変わり…

思考と感情からの解放

マインドフルネスは思考と感情からの解放をもたらします。私たちは常に目の前の出来事に触れた時、思考が盲目をうみ、或いは感情に支配され見誤りが生じます。つまり目の前の出来事をありのままを見る事ができません。私たちの思考と感情が、目の前のありの…

矛盾が生み出す苦悩

矛盾というのは放っておくと、とんでもない事にります。矛盾を解消する方が楽に生きられると僕は思います。そうは言って世の中は矛盾してるじゃないか!と思われるかもしれませんが、社会とは意識の集合体なので、個々が矛盾を抱えているから、社会が矛盾し…

体験ばかりして経験を積まないこと

体験と経験は同じような表現ですが、僕は全然違うように思います。体験を数万回繰り返しても、それは消費されるだけで経験にはなりません。 体験は、体験という主観的な出来事に使われます。ディズニーランドを体験した!という表現です。通常、ディズニーラ…

自信

自信がないと思う必要はない。 自信がないと思う事を解消するには 自信があるになる以外ありません。 自信があるのは無知か嘘つきです。 自信がないと思う正直者は 自信を獲得できるはずがありません。 自信で悩む時間があるなら もっと失敗して強くなる事で…

大切なこと

誰かを大切にすることや 大切に思うには【愛】が必要です。 以前書いたように愛は恋愛の愛ではありません。 life-healing.hatenablog.com ここ最近、セラピストからの相談ややりとりが増え 真っ先に僕が思うのは愛がないなと・・・ 自己保身や承認欲求を満た…

気づいていますか?

遠くで聞こえるサイレンの音 ふと浮かんだ昨日の出来事 鳥のさえずり コーヒー豆を焙煎するあの香り あの一言への不信感 目と目が交差したあの人のこと 全ては【気づき】であり 私たちの気づきを文字にすると 膨大な情報量です。 気持ちや感情や感覚の全ては…

魅力

自分が在る人はやはり魅力的です。 自分が在るというのは 自分らしさを持っている事です。 自分らしさが在るというのは 自分に正直で在る事です。 それは容姿や年齢とは関係がありません。 それは 仕事でも、アートでも、ファッションでも 髪型でも、ライフ…