奈良岡元・脳の整体・ブレインハック

東京ベース『ブレインハック』する脳の整体師・奈良岡元のブログ

指圧が幸福を生み出す方法

長らくお待たせしました。

動画を本日公開しました。

 

ただ、動画形態の音声なので、電車の中やお手隙の時に、ラジオのように聞き流してお聞き頂けると嬉しいです。

 

www.youtube.com

 

整体施術の予約はこち

naraokahajime.wixsite.com

 

現在募集中のセミナー(神戸のみ)

life-healing.hatenablog.com

 

あまり教えてもらえない『指圧』の基本セミナー

【東京セミナー満席につきキャンセル待ちです】

【神戸開催決定!】


身体に携わる仕事をする時、最初に壁になるのが『圧』ではありませんか?上手に押せずに指を痛めたり、見様見真似でやっているけど、ちゃんとお客様に圧が届いていなくて悔しい思いをされた方は少なくないと感じます。

 

凝り固まったところをほぐしたり、緊張感を弛め、リラックス効果を高める上で『圧』は最も大切な技術といえます。

 

しかし、殆どの方が基本中の基本である『圧』に対して理解が深まっていません。その結果しっかり押せず、お客様の満足度は上がらず、サロンや院はうまくいかない。あれこれ新しい方法に手を染めるも、やっぱり基本の『圧』を誰もちゃんと教えないから形にならない。この負の連鎖を食い止めるには『圧』の基本を身に着ける以外ありません。

 

結局、お客様はあれこれ真新しいことをするより、ズシっと深く芯に入る圧が一番セラピスト にして欲しい事なんだと正直思いませんか?

セラピストの身体に負担がなく、力まず、お客様も満足する、そんなWIN-WINの関係性を築ける『圧の基礎』を一緒に学びませんか?

 

 

セミナー内容】

自らもゆるみ気持ちよいカラダで圧を深めよう!

 

実は拇指圧は大変難しい技術の1つです。一番難しい圧の方法を力任せに真っ先に行うより、段階的にトレーニングする事が大切です。

 

まずこのセミナーでは、一番基本となる肘で圧を入れる事からはじめ、次に手根、最後に指圧と段階的に拇指圧の最良な方法をお伝えします。適切な拇指圧ができる人は肘圧、手根圧も当然できるようになっていますので施術のバリエーションは飛躍的に向上します!

 

大切なのは色々やる事じゃなくて、しっかり基本を深める事です!

誰も教えてくれない基本だけど、最もお客様が欲している手の圧法をお伝えします!

 

 

セミナー詳細】

・開催日

3月30日 13時〜17時 東京・文京区

3月31日 13時〜17時 神戸・元町

(参加者が少ない場合神戸は開催されない事がありますご了承ください)

 

・参加資格

資格なしあり不問、身体に携わる仕事をしている方全般

 

・参加費用

15,000円(事前振り込み)

※キャンセルポリシー・開催日10日前からキャンセル不可

 

参加希望の方は

naraokahajime@gmail.com

へ、メールをお願い致します。

 

2020年内限定で基礎セミナーを復活させますので是非ご検討ください。

 

f:id:Life_healing:20200216180056j:image

今年もチャレンジ!

あけましておめでとうございます。

 

このはてなブログを開設したのが、2019年1月1日でした。10年続けたアメブロから心機一転し、ようやく丸一年が過ぎました。

 

ちょうど一年前は降り頻る雪の中、札幌でブログを始めました。奇しくもそれは同じく10年前に始めたアメブロも札幌からでした。

 

この一年間、極力、読む方の日常生活に寄り添った内容で、できるだけ情報を獲得しやすいように努力を自分なりにしてきました。より良い情報は薬を服用するよりもずっと効果があります。それを信じて発信し続けました。(当初はやや宇宙的な内容でしたが・・・)

 

2020年はまたさらに方向性を変えながら、様々な事にチャレンジしたいと考えています。

 

実は最近、プロフェッショナルの期待値への再定義がこの業界には必要なのではないか?と痛感しています。資格があるからプロ、資格があるから治せる、という概念的で実体のないものではなく、本質的なプロとは何かを提唱したいと思います。そのため、最近は自らをPro整体師と名乗っています。整体師は山ほどいますが、プロは希少だと思うのです。

 

『まずは『動画配信』をしっかりやりたい!』

適切なクオリティーでアップルのテクノロジーを駆使して整体療術者向けの動画を配信したいと考えています。今フォーマットやシナリオを企画中なので、まずは一月中に一本形にしたいと考えています。ブログはスローペースで専門的な事を考察し発表していきたいと思います。

 

『より多くの人から、より専門的な人へ』

この一年はインスタグラムを主に活用し、より多くの方々にいかにわかりやすく、をテーマにブログを配信してきました。これからは個人的な研究成果などを含め、医療とは異なる観点から生命や身体について伝えたいと思います。

 

セミナーの復活へ』

今まで通り整体施術は集客せずに、口コミと紹介のみで行います。動画配信と同時に年に数回はプロの整体師、療術家に必要なヒントとアイディアを学べるセミナーを開催したいと考えています。技術は残念ながら簡単に伝わるものではないし、セミナーでは難しいと言わざるを得ません。しかし、もっとコアな部分や、身体の見立て方や勉強方法、患者さんの体験をより良いものにするためのオペレーションなどをお伝えするセミナーを企画しています。当然僕は頭蓋領域が得意分野なので頭蓋や脳からみた全身を動画配信と合わせお伝えしたいと考えています。詳細はまた後日。

 

今年のチャレンジもよろしくお願い致します!

f:id:Life_healing:20200102134404j:plain

Pro整体師 奈良岡元

naraokahajime.wixsite.com

 

 

整体は必要なのか?

果たして本当に整体などのセラピーは、私たちの日常に必要なものなのか?2019年は不惑を迎えながらも、一番自問自答した年でした。

 

この問いの解答は『必要である』と今はハッキリと申し上げたい。

 

私が、必要である!と断言するまでのプロセスは決して簡単なものではありませんでした。

 

まず、殆どの方は自らの環境や生活習慣や嗜好を変えてまで健康という漠然とした状態を達成したいわけではない。また健康を維持するモチベーションを保つには確固たる意志を要する。そこまでの決意をもってうつろい易き健康に対峙するのは難しい。

 

私自身の体験ですが、11月からApple Storeでも働きだし、立ち仕事をはじめたら、身体は疲れるし、膝も痛む、脳は興奮してあまり眠れない、など患者さんが私に申告なさる事と同じような事を私も体験しています。

 

Appleの仕事はとても充実感もあり、楽しいし、こんな面白い仕事を経験した事がない程素晴らしい経験です。それでも身体は疲弊し堪えるんだなと改めて痛感しました。

 

そんな時、コンディションやモチベーションを正常化してくれたのが、やっぱり整体でした。

 

しかも、自分が作り上げた整体が、妻の手を通してこんなにも緊張した身体と心を整え、深い休息と調和をもたらし、明日への活力になるんだ、と実感したのははじめてでした。

 

食事に気をつけたり、ストレッチを自ら試みても、やっぱりうまくいかない感じがあったが、整体はピーンと張り詰めた働く身体を風通しよく整えてくれる。

 

つまり、私たちが行なっている整体とは、健康を目指すもためだけのものではなく、日々に寄り添ったものであり、人間が生きるために必要だったんだ!と改めて痛感しました。

 

家事や子育てを含め、人間が働く、ということは、どんなにやり甲斐はあっても、緊張というストレスを生み出すものです。

 

働く事は、生きること、そのもの。

 

その生きるという日々を有意義に全うできるように私は整体を提供しています。整体は心身の不調和からの苦痛を手放し、自らの日々のために生きられるひとつの手段として普及するといいなと考えます。真に働くという事は、真に生きるという事で、それを支える1つが脳の整体ブレインハックです。

 

来年も必要な方に届くのをお待ちしております。

f:id:Life_healing:20191230165303j:imagePro整体師 奈良岡元

ご予約はホームページからどうぞ

naraokahajime.wixsite.com

 

 

 

呼吸が浅いと損をする?

呼吸が浅い!という実感がある方は少なくありません。かといって深くしようと意識してもそんなに急に深くはならない呼吸。落ち着かないとすぐに浅く早くはなるものの深くはならない呼吸。これはどうしてなのか?

 

それは舌の力が弱いからです!

 

勿論、他の要因もあります。例えば体液循環不良や、鼻がアレルギーで詰まっていたり、横隔膜に緊張があったり、色々あるけど、一番は舌の位置でしょうね。

 

舌の正しい位置は上の歯のやや奥あたりだというのは概ね最近では知られていると思います。

 

この正しい位置に舌があるには舌の力が必要です。

 

舌が正しい位置にある事で、喉が開いた状態になり、空気の通り道を大きく確保できます。しかし、舌が下の歯の中に収まっていると、舌は喉の空気の通り道を小さくしてしまいます。そして、口呼吸がしやすくなります。

 

口呼吸は鼻呼吸より空気が入りにくいし、衛生上よくありませんし、アレルギーを起こしやすい状態になり、鼻が詰まるという悪循環につながります。

 

また、舌が弱い人は、赤ちゃん時に哺乳瓶育ちの方が多いです。

 

しかし、舌の力が弱いのは舌をトレーニングする事である程度解決できます。

 

呼吸が浅いという状態を克服するのは呼吸への意識ではなく、舌への意識とトレーニングです。

 

つまり、呼吸が浅い方に、呼吸のトレーニングを促したところで、あまり効果が期待できないのです。

 

ちなみに、呼吸が自然に深い呼吸ができる事で、内臓や脳は活性化し、便秘改善、肝機能の正常化、ホルモンバランスや自律神経も調和するので、いいことだらけ。病院やマッサージにいく回数も随分減りますよね!

 

まずは、舌を正しい位置につけて生活する事を意識して習慣化し、呼吸の恩恵をしっかり受けてくださいね!

 

脳の整体では、舌に関する神経や顎や鼻中隔のズレなどを調整し、より呼吸しやすい環境のサポートができます。

 

f:id:Life_healing:20191224132218j:plain

PRO整体師 奈良岡元

ご予約はホームページからどうぞ

naraokahajime.wixsite.com