奈良岡整体・Dynamic Harmony・動的調和

人生を豊かに楽しくするためにガムシャラな日々

整体は必要なのか?

果たして本当に整体などのセラピーは、私たちの日常に必要なものなのか?2019年は不惑を迎えながらも、一番自問自答した年でした。

 

この問いの解答は『必要である』と今はハッキリと申し上げたい。

 

私が、必要である!と断言するまでのプロセスは決して簡単なものではありませんでした。

 

まず、殆どの方は自らの環境や生活習慣や嗜好を変えてまで健康という漠然とした状態を達成したいわけではない。また健康を維持するモチベーションを保つには確固たる意志を要する。そこまでの決意をもってうつろい易き健康に対峙するのは難しい。

 

私自身の体験ですが、11月からApple Storeでも働きだし、立ち仕事をはじめたら、身体は疲れるし、膝も痛む、脳は興奮してあまり眠れない、など患者さんが私に申告なさる事と同じような事を私も体験しています。

 

Appleの仕事はとても充実感もあり、楽しいし、こんな面白い仕事を経験した事がない程素晴らしい経験です。それでも身体は疲弊し堪えるんだなと改めて痛感しました。

 

そんな時、コンディションやモチベーションを正常化してくれたのが、やっぱり整体でした。

 

しかも、自分が作り上げた整体が、妻の手を通してこんなにも緊張した身体と心を整え、深い休息と調和をもたらし、明日への活力になるんだ、と実感したのははじめてでした。

 

食事に気をつけたり、ストレッチを自ら試みても、やっぱりうまくいかない感じがあったが、整体はピーンと張り詰めた働く身体を風通しよく整えてくれる。

 

つまり、私たちが行なっている整体とは、健康を目指すもためだけのものではなく、日々に寄り添ったものであり、人間が生きるために必要だったんだ!と改めて痛感しました。

 

家事や子育てを含め、人間が働く、ということは、どんなにやり甲斐はあっても、緊張というストレスを生み出すものです。

 

働く事は、生きること、そのもの。

 

その生きるという日々を有意義に全うできるように私は整体を提供しています。整体は心身の不調和からの苦痛を手放し、自らの日々のために生きられるひとつの手段として普及するといいなと考えます。真に働くという事は、真に生きるという事で、それを支える1つが脳の整体ブレインハックです。

 

来年も必要な方に届くのをお待ちしております。

f:id:Life_healing:20191230165303j:imagePro整体師 奈良岡元

ご予約はホームページからどうぞ

naraokahajime.wixsite.com