奈良岡整体・Dynamic Harmony・動的調和

人生を豊かに楽しくするためにガムシャラな日々

ストレートネック

昨日、一昨日と、ある企業様の福利厚生のアクティビティの一環で社内で整体をさせて頂きました。

 

社員の健康は健全な会社運営の礎になり得ると考えます。この様なお考えの企業様が少しでも増えるといいですね。

 

多くの女性社員様に整体を施す中で最も多かった症状が「ストレートネック」です。ストレートネックは男性にはあまり見られない症状であり、以前から下着による締めつけが原因のひとつだとお伝えしております。

 

しかし、下着はユーザーである患者さんがどうにかできる問題ではないので、下着メーカー様が締めつけを軽減するためのイノベーションを起こしていただく以外に現状解決策はありません。

 

ただ、ストレートネックはブレインハック(整体)では実に簡単に改善するもので、後頭骨とアトラス(環椎)を適切な接続に変えることが可能です。アステリオン(後頭部の両側)もロック状態なので、これを解錠することが予防面でも大切です。

 

同時に、呼吸システムが下着やライフスタイルの影響もあり、バランスが崩壊しているので、デフォルトへ最適化させるプログラムを実行するだけです。

 

しかし、現状、この問題は、パソコン仕事が増え、iPhoneが普及し、下着問題があり、突破口は整体で整えるしかありませんね。長く続く企業というのは目に見えないところこそ、丁寧に扱うからこそ、月日を重ね愛されるのだなと感じました。

 

今までは個人を整えるという考えしか私もありませんでしたが、組織や集団を整えるという事は集団的連鎖や化学反応を生むため、これはこれで良い取り組みだったなと感じます。

 

人は社会で生きる上でストレスはつきもの。たとえ今の症状が消えても、それは治っていない云々ではなく、環境が変わらない限り再発します。なかなか環境を簡単には変えられないのも現実です。だからこそ問題はそのストレスを溜め込まず、誤魔化さず、しっかり手放す事が大切です。

 

それにはカラダを診る整体は有効だと我ながら実感しました。

 

f:id:Life_healing:20190823131835j:image

 

www.naraokahajime.com