奈良岡整体・Dynamic Harmony・動的調和

人生を豊かに楽しくするためにガムシャラな日々

マインドフルネスおはなし会1

7月20日に滋賀県で開催されました『マインドフルネスおはなし会』の音声をそのまま文字化したものを公開します。新たな試みですが、皆さんの参考に少しでもなればと思います。

 

 

【ここから下がおはなし会を活字化したものです。】

 

マインドフルネスって昨今色々聞くと思うんですけども、そんな難しく考える必要はなくて、瞑想なのか、ヴィパッサナーなのか、座禅なのか、なんなのか?ってあると思うんですけど、あんまり難しく考えて、これが正解だってやっちゃうと、その正解を導こうとする思考の癖を絶対人間は持っていると思うんで、自分で瞑想ってこんなもんだよって決めないで、自分で解釈して下さい。ただ、こういうことは大事だよってポイントはいくつか説明していきます。

 

座り方とかは全然自由です。案内はしますがこの時点では自由です。できれば携帯電話はバイブにもせず音が出ずにお願いします。このおはなし会は二時間半から三時間行うのですが、できればお話をするのをやめてください。でも、トイレがどことかはいいのですが、世間話や近況報告はやめてください。完全に自分に集中する時間なので、自分に集中する時間を作る。厳格な瞑想道場に行くと、喋らない、目も合わせない、とやるんですが、極力必要以上の会話をしない。それは終わってからしてください。という風に進んでいきます。

 

だいたい、最初に体験を通して、自分がどういう存在なのかを気づいてって、最終的には何が待っているのかご自身の生活感や価値観で変わってくるかもしれません。どれも正解だし、何が間違っているとかもないので、正解を求めず、自分の中をのぞいていきましょう!案外自分の中って覗かなくないですか?

 

本題に入ると、僕は坊さんでもないし、ミャンマーの比丘でもない、新興宗教やっているわけでもないし、下北沢で普通に生活しています。でもマインドフルネスがやっぱり日常すごく大事なツールだなって思ってて、いつも毎日実践しています。マインドフルネスって何なのかってザックリいうと、お釈迦さんが悟りを開いた方法なんです。だから、結果的に悟りを開くためのプロセスなんですけど、悟りを開きたいって方いませんよね?悟りを開きたい方の先生には僕はなれません。悟りを開きたい人がいらっしゃるなら、ミャンマーなどでの修行をお勧めします。また、心がちょっと・・・瞑想すると、心がよくなるというか、あるような、ないようなことだったり、あんまり関係ないです。あと、ハイアーセルフになるとか、スピリチュアルでもないです。ただ単純にご自身の中で何が起きているのかを感じること、ってマインドフルネスってやり方をGAFAが取り入れている、それは思考の整理だったり、脳のパフォーマンスが上がったり、そういうのを望んでいるけど、その前提にあるのがマインドフルネスです。

 

マインドフルネスって、『気づくこと』『気を配ること』って意味です。なので、自分に気づくことです。内側に気づくこと。それを、自分に気づいたからって、何が恩恵としてあるのかって難しいけど、どうしても僕らって生きていると、こうやったらこういう効果出るよね?とか、これ食べたら健康になれるよとかってことを求めがちなんですけど、実は自分の中ってのは、そもそも、信じられないかもしれないけど、ハッピーでハートフルで、すごく本当は幸せなものなんだけど、なんかそういう欲求、これが欲しい、こうなったらああなるとか、やっちゃうから不幸を招いてしまいます。でも本当の幸せとか、不幸とかってどこにあるのって全部自分の内側で、なんか正しさなんかなくって、最近の日本て同調圧力が強いけど、こう言わなきゃいけないとか、なるけど、そんなの関係ない。そんなの共有する必要はありません。マインドフルネスで体験したことを互いに共有する必要がありません。ご自身の中で起こったことが正解です。

 

では、早速なんですが坐っていきます。あまり気にしないで楽に座ってください。とりあえず、3分くらい目を瞑ってもらいます。じゃ、準備が出来たら目を閉じましょう!

 

じゃ、ゆっくり目を開けましょう!3分間はどうでしたか?長いですか?短いですか?長さも個人によって違うんですよね。何を感じましたか?

 

「昨日、一昨日あったこと」

「昨日の仕事」

「あんまり考えないようにした方がいいのかなって考えてた」

「昨日聞いてた歌が流れていた」(笑)

 

ありがとうございました。この3分間で自分のことを考えた方いますか?

 

「お昼を食べ損ねたので、ぐーってならないから心配でした」

 

ありがとうございます。それはお腹に意識が向いてマインドフルネスですね!わかりやすい!でも、いい悪いじゃなく、過去、昨日のこと、仕事のことって、今ここにいないんですよ。歌もそう。今って身体はこの空間にいて、それが過去に意識がいってて、尚且つ自分にはない人が殆どです。

 

f:id:Life_healing:20190722210830j:plain

 

続きはこちら

life-healing.hatenablog.com

 

www.naraokahajime.com